*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Men of a Certain Age』 S1-10
『Men of a Certain Age』 1-10:Back in the S#!t

シーズン1が終わりました。
は~、泣いたり笑ったりのフィナーレ、とっても良かったです。
シーズン2の制作も決まっているので、安心してみれました。

続きを読む

スポンサーサイト
『Men of a Certain Age』 #7 Father's Fraternity
MOACA
最近一番お気に入りの『Men of a Certain Age』。
イケテないオヤジトリオの哀愁コメディです(笑)。

メインキャラの1人に『ホミサイド 殺人捜査課(Homicide: Life on the Street)』のペンブルトン(Andre Braugher)がいるんですが、このブラウアーさんが演じるオウエンキャラに癒されてます。みんなからデブデブ言われている糖尿病持ちの中年オヤジをコミカルに演じてます。こんなかわいくコメディが出来る人だとは知らず。。。見直しました(笑)。

オヤジトリオは、妻と別れて1人暮らし中のパーティグッズ屋店長ジョー(Ray Romano)、売れない俳優でヨガのインストラクターをしているテリー(Scott Bakula)、父親経営の中古車ディーラーでセールスマンをしているオウエン(Andre Braugher)。50近い三人の、もう下り坂でしかなさそうな日々を追っていきます。女友達グループのドラマはいろいろありますが、仲良しオヤジのドラマはあまりないですよね。もっとあってもいいと思うぞ~

オウエンは愛する妻(Lisa Gay Hamilton)&子供3人と暮らす幸せパパ。でも自分をまったく評価してくれない父親経営の中古車ディーラーでの仕事には満足してません。今週は、パパが会社のCMに成績優秀&ルックスもヨシなマーカスを起用し「ファミリー」を強調したため嫁メリッサが口出しし、オウエン出演でCMを録り直す、というエピソードでした。その他、ジョーのパパの話とか、ビッグブラザープログラムからダメ出しされたテリーの話とかありましたが、光ってたのはオウエンキャラですね~。実の父子でCM撮影することになったはいいけど、オウエンは緊張して台詞を上手く言えなくてNG続出。結局、マーカスが喋ってCMの最後だけひょっこりオウエンが出てきてパパに肩を抱かれる、ということで落ち着きました(笑)。

落ち込むテリーに「お前はいつかいい父親になる」と言って励ましたり、自分の子供たちをレンタルしてビッグブラザー気分を味わわせてあげたり、優しいオウエンも満載で、最後はお決まりのホッコリ笑えるエンディング。今までの7話全部好きですが、この7話は特にお気に入りです。

ドラマ内で毎回デブデブ言われているブラウアーさん。大きな体でしょぼくれたりするシーンがと~ってもキュートなんですよ、ホントに。ペンブルトンが苦手だった人にも見ていただきた~い。
プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。