*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Kyle XY』 S2最終回とS3初回
SciFiで放映されていたシーズン2が終わってしまいました。SciFiさんは、S1終了後に間をあけずS2を放送してくれましたが、S3は本国アメリカで始まったばかり。さすがに次はちょっとばかり待たされそうです。

最終話はプロム。お互い相手が見つからなければ一緒に行こうと約束していたローリーとデクランですが、「純粋にローリーと行きたいから」と言ってデクランはローリーを誘います。カイルとアマンダはもちろん一緒、ジョシュとアンディもちゃっかり潜り込む予定。

プロムの責任者を任されているアマンダは、トラブル続出で自分の準備ができてませんでしたが、メイクなどのお手伝いをしたのは、母親サラと町を出る決心をしたジェシーでした。お互い好きじゃないのに、共通の大切な人カイルのために歩み寄ります。えらい…。アマンダのために完璧なプロムを!と頑張るカイルは得意の点絵で壁紙を作成。ロマンティックに仕上がった会場にアマンダは感動します。

DJマークはローリーが書いた曲を会場で披露。マークの実年齢がわかり、ローリーの気持ちはマーク方向へ。それに気付いたデクランは、この先付き合っていくかどうかの決断をローリーに委ねます。ローリーは、友達でいることを決意。しかしみんな出来すぎなくらい大人だな~(笑)。

雨漏り問題が発生し、屋上へ上がったカイルはジェシーに遭遇。引き止めたいカイルですが、離れていても二人はつながっているとジェシーに言われ、飛び降りていくジェシーを見送ります。あれこれ問題があったもののプロムは終了。カイルとアマンダはやっと落ち着いてダンス、改めて「あいらぶゆ~」と告白しあった二人は文字通り宙に浮いちゃってます。これでめでたくハッピーフィナーレかと思いきや、帰り際アマンダが忘れたバッグを取って戻るとアマンダの姿が消えていました。地面にわざとらしく落ちていたのはラトノックの指輪。指輪なんか落としていかなくても犯人はわかりそうなもんですが(苦笑)。呆然と立ち尽くすカイルの姿でS2は終了。

…で、続けてS3を観ちゃいました(爆)。以下ネタバレ。

S3の第1話(3-1:It Happened...)。S2最終話の続き、指輪を持って呆然のカイルからスタート。指輪に電気が走り気絶したカイルは何者かに連れ去られます。手術台に縛られていたカイルですが、念力でメスなどを動かし、脱出に成功。ジェシーはカイルの身の危険を感じ取ってカイルの元へダッシュ。二人でアマンダ救出作戦に出ます。

その他の人々は、プロムの後のアフターパーティ会場。ローリーにフラレたデクランは、ローリーはシャンペーン飲むと鼻がムズムズするとかでかわいいだの、ホテルのシャンプーがローリーの香りだの言ってふて腐れ悪酔い。が、腐ってないでリバウンドの相手を見つけなさいとヒラリーに言われて、ヒラリーにキス。そこへタイミング悪く、アマンダ捜索中のローリーが現れちゃいます。一度は険悪になったローリー&ヒラリーですが、ヒラリーは「親友の元彼とは絶対ダメ!」と反省。一方デクランは、別れたんだから気にするこないじゃんとムニャムニャ言いながら寝ちゃいました(苦笑)。

カイルは気合が入っているせいか、高いビルからのジャンプやナイトヴィジョンなどパワーをさらっと使いこなします。ジェシーは驚きますが、その一部始終を監視していたラトノック軍団も同じでした。サラとの新居でジェシーがスレ違った男(Dawson'sCreekのイギリス人映画監督役だった人、キャラ名も俳優名も忘れました。汗)は、カイルをさらった張本人。そんな予感はしてました。予想外だったのはマークもグルだったこと!カイルたちがアマンダ救出を成功させるのを見ながら、カイルはアマンダのためならどんなことでもする、そしてジェシーはカイルのためなら何でもするんだということに感心していました。

アンディとジョシュは、プロムの後はゲームをすることにしたはずですが、結局Hしちゃったのかな。今のいい関係を壊したくない、そのときがくれば自然にそうなるはず、と話し合ったのに、‘その時’はプロムの帰りにきちゃったようです(笑)。ローリーは、デクランとは終わって別に好きな人ができたかもとママに相談。でもその相手はカイルを狙ってるんだよ~っ…。

アマンダは幸い眠らされていただけで、何が起きたのかプロムの後のことを全く覚えていませんでした。くたびれて寝ちゃったんだと思ってるアマンダは、素敵なプロムをありがとうとカイルにお礼を言って、何も知らないまま家に帰りました。でも、首の後ろに何やら刺されたような跡が…。アマンダ役の人のイボなのか、何か埋め込まれてしまったのか、SFに弱い私にはわからず(爆)。

一件落着してジェシーが帰宅すると、サラの姿が消えてました。…ということで、ジェシーはまたカイルたちのところへ戻ってくるんでしょう。トレガー家に住むことになるのかしら。

テキトーに観ていたので今回初めて気付いたこと。アマンダが帰宅しているかどうか寝室の様子を伺おうと宙うに浮く前、カイルはわざわざ水を撒いてましたけど、水がないと浮かべないんですか(苦笑)?体内の水分を操作して浮かぶのは無理なのかしら。そういえばインベイジョンの人たちも水が好きだったな…。SFの理屈をアレコレ考えてもしょうがないので、今後もテキトーに見ていくことにします(笑)。
Secret
(非公開コメント受付中)

NoTitle
S3ネタバレありがとうございます!ちょっとほっとしたりますます不安になったり。
アマンダがひとまず無事だったのはよかったけど、でもやっぱり無事じゃないんだよね。
ぐちゃぐちゃ言ってるデクランが気の毒です。
彼の思いを叶えてあげたいのに。
そしてジェシーは予想通り、カイルの元に返ってくるんですね。でも彼女までトレガー家に来ちゃうのかな?
ドーソンの映画監督ってすごくよく覚えています。
全然まじめに観ていなかったのに(笑)
ドーソンな人たちって、あちこちで出てくるとなんだかご迷惑な感じがしちゃうんですよね。またですか。
Garotoさんへ
デクランはほんと気の毒です。今はすっかりいい男になっちゃったし、いくらでもステキな子が寄ってきそうですけどね~。でも、ローリーじゃないけどヒラリー&デクランは私もあまり賛成できないのでした(笑)。

アマンダ、その次のエピを観たところやはり何やら埋め込まれてました。いじると危険!ってドーソンの映画監督から(強烈な印象のキャラでしたよね。笑)言われていたのに、電流を送っちゃったカイル。この先アマンダは大丈夫なんでしょうか。

プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。