FC2ブログ

*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Kyle XY』 3-2:Psychic Friend
え~と、続けて観てしまいました、シーズン3の第2話(笑)。
以下、日本未放送につき、隠します。

アマンダがさらわれる夢を見て不安のカイル。ちょっと離れただけで慌ててアマンダの名前を叫んじゃうカイルは、アマンダが見ても怪しい…。更にアフターパーティにアマンダがいた/いなかったでジョシュ&アンディの発言が食い違ったためアマンダが問い詰めると、カイルは事実を隠します。嘘をつかれてアマンダが簡単に許すはずがなく、二人はケンカに。

ジョシュに薦められ、カイルがサイキックに会うと「女の子のソウルメイト、水、今夜白いウサギが泳ぐ、ソウルメイトが危ない」と言われます。子供扱いされることに不満なアマンダと、アマンダが心配でずっと一緒にいたいカイルはまたケンカ。カフェでデクランとヒラリーが喋っているところへ、またも素晴らしいタイミングで登場してしまったローリーはヒラリーと言い合いに…。予言を真剣に受け止めているカイルをデクランは始めは軽く流そうとしますが、自分はサイキックから「板ばさみにあう」と言われたことを思い出します。

お互いに興味があることがわかったローリーとマーク。上司の娘をデートに誘うのはどうかと…と迷いつつマークはパパの許可を得るためトレガー家を訪ねますが、パパはジョシュの態度の変化から初体験を済ませたことに気付き激怒中。ローリーとのデートなんて絶対許さん!と門前払いを食らいます(笑)。

カイルと距離を置きたいアマンダは女子だけで集まろうと、二人がケンケ中と知らずにヒラリーとローリーを家に招待。更に、カイルから監視を頼まれたジェシーが現れたのでアマンダはライブに出掛けてしまいます。バンドのライブが船上だと気付いたカイルとデクランは急いで出動。アマンダは首の後ろを押さえたりしてるので、やっぱり何か埋め込まれたみたいです。船上ライブでは、機材によじ登ったファンのせいでステージが崩れ、海に人が落ちます。カイルが飛び込み助け出すと、落ちたのはアマンダではなくジェシーでした。サラに捨てられ、カイルに打ち明けようにもカイルはアマンダのことで頭がいっぱい、でもカイルのためにアマンダを守ろうとしたジェシー。カイルは謝って話を聞き、傷を治してあげます。

ヒラリーはローリーがマークと進展中だと知り、またケンカに。元カノの親友と付き合うのはNGという掟を知らなかったデクランはローリーに謝りますが、別れたがったのはそっちなんだから誰と付き合おうと引き止める権利はないと言います。確かにその通り。でも、どうせなら親友を避けてほしいっていうローリーの気持ちもわからなくはない(苦笑)。でもでも、小さい輪の中でゴタゴタがあってこそ(?)の青春ドラマ。デクランはいい人キャラに成長しすぎたので、この辺でちょっと暴れてくれてもいいかもです(爆)。

ところで、「白いウサギ」はパーティボートの名前でした。しかも、サイキックはラトノックのキャシディに買収されていた模様。カイルがアマンダを守ろうと暴走したために、予言どおりの結末へつながってしまったわけですが、ラトノックはそんな回りくどい実験をして何を確かめたかったんでしょう…。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。