*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Brothers & Sisters 3.02
ブラザーズ&シスターズのシーズン3、第2話です。
ホリーの人、誰かに似てると思ってたんですが…アントニオ猪木かも。
アゴを突き出して偉そうに喋るせいでしょうか(苦笑)。

↓以下、日本未放送につき隠しておきます。
Brothers & Sisters 3.02 Book Burning

ウィリアムのもう一人の愛人とその息子ライアンの存在が気になるホリーは、ドーナツとコーヒーを手土産にソールのオフィスを訪問。探りを入れようとするが「君の存在を知ったノラの気持ちがこれでわかっただろう」とソールは何も話さない。ソールおじさん、すてき~!

キティがロバートのキャンペーンや家族について書き留めていたことが本になることがわかる。暴露本を書いた人物がキティと知ったロバートは機嫌を損ね、原稿を読んでしまったノラとジャスティンは自分達の書かれ方が気に入らず怒り、サラとトミーに電話&FAX、弁護士に相談しようとケヴィンに電話、キティ以外の全員で大騒ぎする。

よりによってそんな日が、ソーシャルワーカーとの面接日。ウォーカー一族は不機嫌なままキティ&ロバート邸へ押しかける。養子が欲しくて必死なキティはもちろん逆ギレ。収集がつかなくなったところでロバートが立ち上がり、キティを攻撃するノラに大人になれと言って擁護する。お似合いですね、このカップル。呆れます(苦笑)。

積極的なレベッカにジャスティンは戸惑い、まだ体の関係がないことをサラに相談。レベッカとジャスティンは話し合いの末、ゆっくり時間をかけて付き合っていこうということで落ち着く。ホリーは、25歳になるまで待つ必要はないと200万ドルの信託基金をレベッカに渡す。お金を受け取ったらホリーと同じレベルにまで落ちてしまう、お金はライアンが受け取るべき、と言って、レベッカはノラに託すが、ノラはレベッカの気が変わるまで預かることにする。

◆◆◆キティは不運にもソーシャルワーカーの家庭訪問の日に家族からの猛攻撃を受けてしまいました。あのウォーカー家なのでしょうがないんだけど(苦笑)、養子縁組が決まるかどうかの重要な日なんだからもう少々大人にならないと。皆さんが攻撃した部分がキティのいいところ、そこがボクの好きなところ、みたいなこと言ってましたっけ、ロバートさん。マゾですね(笑)。

どうにも落ち着かないらしいホリーはライアンのことを調査し始めます。性格は顔に出るとは言いますが、ホリーは本当に性格悪そう(汗)。演じてる人があまり好きじゃない女優ってこともあるんでしょうけど、ホリーほど嫌いなキャラの登場は久しぶりですわ~。癒しキャラ、スコッティがまったく出てこなかったのでイヤなキャラばかりが目立ってしまった回でした(苦笑)。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。