FC2ブログ

*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Castle』 第1話♪
Nathan Fillion @ Castle

『Castle』 #1:Flowers for Your Grave
リチャード・キャッスルは人気ミステリー作家。元妻でもあるパブリシャーに突かれながら新作を執筆中だが、実はスランプで仕事は進まない。そんなリックを殺人課刑事ベケットが訪ねてくる。リックの本を真似たコピーキャット殺人が起きているらしい。リックのもとに届いたファンレターの提出を頼まれたリックは、手紙の山と共に警察署へ押し掛け、捜査に協力したいと申し出る。

◆◆◆

ABCで始まったドラマ『Castle』、面白かったです~♪メインキャラのリック・キャッスル役は『Two Guys, a Girl and a Pizza Place』のジョニーや『Firefly』のマル、『Desperate Housewives』のキャサリン夫などなどでお馴染みのネイサン・フィリオン(Nathan Fillion)。軽薄でお調子者の売れっ子作家リックは、ティーネイジャーの娘と男遊びが激しい母親と三人で暮らしてます。

スランプ中のネイサンが何か刺激が欲しい~と思っていたところ、リックの小説の手口を真似た連続殺人が起きていると言って刑事がやってきます。キチガイファンの仕業かもということで、ファンレターを提出することになりますが、リックは「ストーリー探し」のためと言って手紙が詰まったダンボール箱と共に警察へ。

怪しげなファンレターを送ってきた男の家へ向かった殺人課チームについていくと、男の部屋はリックの本や写真がたっくさん。クローゼットで震えていた男は精神異常で、被害者の一人とも関係あり、凶器も一致。でも、犯人はコイツで解決!と言う警察にリックは納得しません。

作家仲間とポーカーをしながら、リックはネタに困っているフリをして事件の話をします。殺人現場に指紋もDNAも一切残さなかった男がファンレターにはべっとり指紋を残してあっさり逮捕で解決。そんな捻りのない話でどうする、しぶとく真実を探求しようとするキャラを作れ!と言われたリックは捜査を続けることにします。

リックは作家という職業柄、人のことをよ~く見ていていろんなことによく気付きます。刑事でも気付かない詳細にさえ気付く。また『The Mentalist』や『Lie to Me』なんかと似たようなドラマかいな、とツッコミたくなるところですが、リックには「オレには全てお見通し」的な偉そうな感じがなくて好感持てます。そんなリックに振り回されて溜息ついちゃう女刑事も、実は作家リックのファン。騙されてるとも知らず、発売前の新作にサインをもらって、一瞬ですが密かに喜んじゃったりします。でも、リックばかり優勢ではなく、ベケットが気付いてリックが気付かないこともちゃんとあるのがいいですね。刑事のベケットは、容疑者の完璧すぎるアリバイを即怪しむけれど、リックは「絶対ヤツだと思ったのに~」と落胆。でも、怪しい人ほどアリバイの用意がいいと言われ、すぐに「それって結局オレが正しかったってことじゃん♪」ってすぐに立ち直っちゃうのがカワイイです(笑)。かわいかったと言えば、手錠の鍵を落として、足の指で拾うシーン。大ウケでした(爆)。

リックは仲良しの市長に頼み、タフな女刑事が主役のシリーズを書くためのリサーチとしてベケットチームについてまわることになるようです。お気に入りドラマ登場かも~♪
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。