*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Brothers & Sisters (3-7)
『ブラザーズ&シスターズ』 (3-7:Do You Believe in Magic)

やっとソーニャ姐さんの登場です。
SS@B&S

レベッカがシャワーを浴び終えると、鏡に映るジャスティンを見て驚く。ジャスティンは、動揺するレベッカに「愛してる」と言うが、レベッカの返事は「ありがとう」だった。ケヴィンはロバートのオフィスで働き始める。キティとロバートは養子になる子の母親トリシュと会う。ジョージは、「ライアンの父親は自分だからライアンに真実を話すつもりはない」と言って帰ったが、電話が来て「ライアンに話すべきかも」と言い出す。

続きは隠します。

トリシュは半黒人半韓国人の外科医で、お腹の子の父親は白人だと言う。ポケベルが鳴ったため面会を終え、ディナーの約束をする。ロバートはトリッシュを気に入るがキティは何となく気に入らず、トリシュにあれこれ質問して嫌われる。ロバートとも揉めて反省したキティはトリッシュに謝罪するが、既にソーシャルワーカーに電話済だと言って追い返される。ジョージは、嘘で守っているのはライアンのことではなく自分のような気がするとノラに話す。

ロバートと女性知事の密会写真を記者に見せられるケヴィン。姉の夫が浮気となれば落ち着いていられないケヴィンはロバートを責めるが、養子の話がなくならないように修復しろと怒られる。ノラはライアンの兄弟たちに会いたいというジョージを、ジュリアとトミーの結婚記念パーティに招待。エルトンと名乗るジョージの怪しげな雰囲気を子供達は疑う。

◆◆◆

シャワーから出たら鏡にぬぅっとジャスティンが映っててビビるレベッカ。怖いよ、ジャスティン(笑)。なのに「アイラブユー」という重い一文を口にしてしまい、レベッカは思わず「サンキュー」。茶葉占いで「数年で素晴らしい相手に出会える」と言われたレベッカは慌ててアイラブユー返しをすると、占い師に言われたからかよ!と鍵を返されちゃいました。が、返された鍵を封筒に入れてドアに置き、ロマンティックなディナーを用意。アイラブユーを言ったことないから怖かっただけ、「right momentなんてない、全てが大事な時間」と言って和解。ぷ~ごちそうさま~。

ノラはライアンの父ジョージの招待を明かさずに子供達に合わせますが、唯一ジョージの招待を知っているキティが後から登場して全てがバレちゃいます。そもそも隠し事がヘタなウォーカ一族。どうして毎回必ずバレちゃうのに嘘つこうとするんでしょうか。いい加減学んでください(苦笑)。ジョージは性悪ホリーとご対面し「あなたの立場は経験済だから質問があればご遠慮なく」と言われ、ホリーと話した後退散してしまいました。何を吹き込まれたんでしょうね~。ホリーのことは大嫌いですが、この人が掻き回さないとつまらない…。見事な悪役ですね~。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。