FC2ブログ

*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『How I Met Your Mother』 キャラ紹介
祝『ママと恋に落ちるまで(How I Met Your Mother)』日本初放送!

HIMYMが、FOXlifeで12月6日(日)からスタートするようです。
シットコム体質ではない私が唯一観れている『HIMYM』。
フレンズ系のコメディなので、日本でも人気が出るといいなと思ってます♪

というわけで、キャラ紹介しま~す。
(↓「続きを読む」からどぞ)

テッド・モーズビー(Josh Radnor)
Ted@HIMYM
マーシャルとは大学の寮で同室になって以来の親友。建築家(→大学講師)。マクラーレンの上のアパートにリリー&マーシャルと住んでいる。大学時代からずっと付き合っているリリー&マーシャルが婚約して、自分も運命の人を探し始めるが、出会ってすぐに「愛してる」と言ってしまって引かれることが多い。未来@2030年のテッドが、息子と娘にママとの馴れ初めを語って聞かせるという設定のドラマだが、テッドが教えるクラスの生徒だったらしいという気配だけで、ママの姿はまだ出てこない(S5現在)。

ファーストネーム「Ted」は、考えすぎ、分析しすぎて失敗するという意味で(Ted-up, Ted-out)動詞として使われることがある。また、ラストネーム「Mosby」は、出会ったばかりの相手に重い愛の告白をして引かれるという意味で動詞として使われる(二度とデートしたくない人に使うと効果的)。

バーニー・スティンソン(Neil Patrick Harris)
Barney@HIMYM

女好きで、一晩限りの相手の数は200人(@シーズン4)のチャラ男だが、結婚式で一番先に泣いてしまったり、離婚すると聞いて泣きべそをかいたり、好きな相手の前で挙動不審になったり、実は乙女だったりするバーニー。テッドとバーのトイレで出会って以来のお友達。自分はテッドのベストフレンドだと思い込んでいるが、テッドはいつも「マーシャルがベストフレンド」と言って否定する。いつもスーツを着ている理由は、シーズン1の中盤頃明かされる。父親違いの黒人の兄ジェイソンはゲイ。母親から、父親はゲームショウ「The Price is Right」のホストのボブ・バーカーだと聞かされて信じ込んでいる。チャラ男だが初体験は遅く、23歳。エグゼクティブなバーニーはお金持ちで、リビングと寝室の壁に日本製の巨大なテレビが設置されている。なぜかビンタ合戦以外のところでもビンタされることが多い。

Suit up!、Haaaaave you met Ted???、Legen....wait for it....dary!など、キャッチフレーズ多し。最近はあんまり「Suit up!」って言わないかな。Legendary以外の単語でも「wait for it...」とタメることが多い。

マーシャル・エリクセン(Jason Segel)
Marshal@HIMYM

法律学校に通う(→バーニーの務めるGNBで勤めるようになる)マーシャルは大学以来の彼女リリーにプローポーズし、婚約。大学の寮で同室だったテッドは大親友。二段ベッドの上にテッドが寝ている中、リリーとの初体験を済ませた。別の女性との経験はナシ。別の女性のことをちょっと妄想するだけで罪悪感を感じてしまうくらい、リリーが大好き。190センチを超える長身だが、エリクセン家では一番背が低い。大きなお兄ちゃんたちに鍛えられたせいか、ソフトそうに見えて実はケンカに強い。

リリー・オルドリン(Alyson Hannigan)
Lily@HIMYM

絵を描くのが趣味の幼稚園の先生。初体験の相手はマーシャルだが、その前にニアミス経験あり。背が低い(普通サイズだと思うけど)ので、マーシャルの実家へ行くと埋もれて見えなくなってしまう。お買い物中毒で多額の借金がある。正直過ぎて秘密が守れないキャラなので、内緒のつもりでリリーに話したことも全員に筒抜け。が、バーニーの真剣な恋の悩みは(マーシャル以外には)口外せずに頑張った。

ロビン・シュバツキー(Cobie Smulders)
Robin@HIMYM

メトロニュース1のレポーター。ブルックリンに住むカナダ人。カナダではそこそこ売れた元ティーンアイドル。「Let's Go to The Mall」のビデオクリップではバリバリ80'sの衣装を着ているが、ロビン曰く「カナダに80'sがやってきたのは93年」とのこと。「Sandcastles In The Sand」で共演したロックスター崩れの男(James Van Der Beek)と付き合って、(二回)捨てられた。5匹の犬を飼っていたが、5匹とも付き合った男のものだったと知って嫉妬したテッドのために手放す。

未来のテッド(声のみ)@2030年=Bob Saget
子供たちにママと知り合うまでの出来事を語って聞かせる天の声は、テッド役ジョシュ・ラドナーの声ではなく、『フルハウス(Full House)』のパパ、ダニー役でお馴染みのボブ・サゲットが担当している。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。