*Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
True Blood 1-5
『True Blood』 (1-5:Sparks Fly Out)
(US初回放送日:2008年10月5日)


トゥルーブラッド1 闇夜の訪問者 (ソフトバンク文庫NV)トゥルーブラッド1 闇夜の訪問者 (ソフトバンク文庫NV)
(2009/06/18)
シャーレイン・ハリス

商品詳細を見る


ファングテイジャからの帰り、ビルとスーキーはケンカ別れする。その様子を見つめるいつものワンコ。

アデルおばあちゃんに招かれ、ビルは教会で南北戦争について語ることになる。もうビルとデートするつもりはないとスーキーが言っているのを聞いたサムは、教会に一緒に行こうと誘う。マーロッテでお食事中のアンディ。ジェイソンとタラのことをアンディに知らされたスーキーはタラの心を読もうとするが、サムとのことを知られたくないタラは脳内で「ララララララララララ」と呟く。


以下、ネタバレ不可の方はご遠慮ください。













ビルのために十字架は星条旗で隠されていたが、ビルは星条旗を取り外し、「十字架で焼け死ぬことはない」と話し始める。市長が持参した、ビルが人間だった頃の家族写真を見たビルは涙ぐむ。ハンカチで拭った涙は血だった。スピーチ後、参加者はビルと記念撮影をしたりして会は無事終了。

Vについての苦情を言いにラファイエットを訪ねるジェイソン。ラファイエットからタラの気持ちを知らされ気まずくなるが、Vの魅力を聞いているうちにまたその気になり、ハイのままマーロットへ。タラに言い寄るとシフラで戻って来いと追い払われる。が、別の女と店の裏でしているところを発見されてしまう。

スーキーとサムは教会の帰りにカフェへ。サムは他の人と違う、心を読めるときもあれば、サウンドだけで理解不能のこともある、なぜ誰もあなたのことを詳しく知らないの?とスーキー。スーキーは自分はクレイジーだと言うが、「何も変なところなんかない。そのままでいい」とサム。帰り道、サムはスーキーにキスするが、すぐに別の男に乗り換えるなんて無理と言われ、ビルとの関係を責め立てる。スーキーは怒ってタクシーを呼ぶ。

帰宅したビルは、妻と子供達の幻影を見る。そこへアンディたちが事情を聞きに来る。ドーンたちを殺したのはヴァンパイアではない、ヴァンパイアなら全ての血を吸い尽くすだろう、とビル。アンディたちが去った後、ビルはヴァンパイアにされた夜のことを思い出す。スーキーが帰宅すると何かに足を滑らせる。アデルおばあちゃんが倒れていて床は血の海だった…。






もうスーキーは俺のものとばかりにビルの前で頑張って見せるサムがキュートでしたが、結局ビルが原因でケンカして別れることになっちゃいました。ジェイソンのバカっぷりはパワーアップしてます(笑)。ジェイソンに誘われて一瞬喜んだタラがカワイソ。

今週もラファイエットがいい味出してました。エイズ入りのバーガーなんか食えるかと言ってバーガーを返した客を叩きのめすシーンは爽快。それ見て喜ぶジェイソンもバかわいい(笑)。Vの文句を言うジェイソンに「運転ヘタなヤツがフェラーリの文句を言うな」と一言。それで納得しちゃうジェイソンてほんと、バカわいい。

ビルがヴァンパイアになった夜のことがわかりました。戦争後、空腹でフラフラと森をさまよっている時に見つけた小屋に住む女性に噛まれてしまったようです。優しく食事などを振舞う女性は、戦死したかもしれない夫の話をし、ビルは真面目に悲しげな顔で聞いてるんですが、体で慰め合いたいという誘いはお断りします。待ってる妻子がいるもんね。でも女性は吸血鬼化してビルに食いついちゃうのでした。

『THE WIRE/ザ・ワイヤー』のフランク・ソボトカ(Chris Bauer)ことアンディ刑事は、レストランと教会、ビルの家のシーンに登場。テレパスのスーキーに心を読まれてしまっていました。小説版だともっとエロオヤジ風なんですよね、このキャラ。わざとエロイことを妄想したりしてスーキーを困らせたりしていたような…。

マーロットでジェイソンがタラを誘うシーンで、『THE WIRE/ザ・ワイヤー』のウェイロンことスティーヴ・アール(Steve Earle)の「I Fell Alrithg」がかかっていました。シーズン2最終話の最後のモンタージュでかかっていた曲です♪アンディ登場シーンでかかったら泣いちゃったかも…。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

merlin

Author:merlin
All in the game.

カテゴリー
オススメ~★
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。